ライフスタイルで選ぶ財布

ライフスタイルで選ぶ春財布
ライフスタイルで選ぶ春財布

2019年は消費税増税や、キャッシュレスの流れがより大きくなりそうな年。
支払いは現金、クレジットカード、スマホなど、決済方法は多様になってきています。
そこで今年は現金にまつわるライフスタイルに合ったお財布を独断と偏見でご提案させて頂きます。

万能タイプの長財布

こんな方におすすめ

  • 家計と自分のお小遣いを同一の財布で管理したい
  • 仕事柄、現金を束で持ち歩く
  • ポイントやカードを駆使する節約上手


現金派、キャッシュレス派ともにおススメの万能タイプ。スマホが入る大容量タイプなら、スマホで決済する方にも◎。

仕事柄、現金を束で持ち歩くような方、ポイントやカードを駆使する節約上手の方。
家計と自分のお小遣いを同一の財布で管理したい方。

素材感や機能が幅広く選べ、一つは持ちたい財布。
小銭入れなしタイプならよりスリムで、スタイリッシュに使いこなせます。

良いとこどり 二つ折り財布

こんな方におすすめ

  • 長財布の良さにコンパクトさが欲しい
  • 現金、カードの利用が同じ程度
  • さりげないデザインと機能性を求める方


小さめの財布に似ているけど、似て非なるは馴染む形であること。
小銭入れが付いていない札入れタイプは薄さのメリットも。
ファスナー無しだとワンアクションでお札とカードにアクセスできます。

ポケットに収まる 小さめ財布/小銭入れ

こんな方におすすめ

  • 手ぶらでとにかく出かけたい
  • 中身の選別はおまかせな整理上手
  • ミニマリストでカード、現金も最小限


話題の小さい財布は、どちらかというとキャッシュレス派の方におススメです。
小さめのお財布は財布自体の小ささを保つために工夫を凝らされているのが面白いポイント。
場所を取らないので、サブの財布として持つのもいいかも。

財布という形にこだわらない! 番外編


小さめ財布や二つ折り財布は、長く愛用するためにも、どうしても中身を厳選しないといけません。
行き場を無くしたカードや、現金の格納場所にもこだわりの革製品はいかがでしょうか。
そもそも財布という形態にこだわらない、そんな猛者におススメの番外編です。

お財布は一度購入したら、長く使う方も多いと思います。
是非、2019年はお財布の中身を見直してみてはいかがでしょうか。

今、お財布に入っているカードは本当は何枚あるのか、そのうちよく使うカードは何枚か。
一ヵ月の収支をまとめて現金はいくら財布に入れておくべきか。

お金の使い方や使用される方の性格で、ベストな財布はそれぞれ。
普段は使わない形の財布にチャレンジして見てくださいませ。

全 3 件

並び替え: おすすめ順  |  価格順  |  新着順

1