KAWANOWAロゴ

日本の革工房・職人を応援しよう

KAWANOWA は、日本の伝統的で巧みな革工房・職人を応援しようという思いから、2016年に誕生しました。日本の熟練職人が培ってきた技術力をベースに、ものづくりにこだわり、革の「わ」が広がったり、つながったりする新しいスタイルを創りだすことがコンセプトです。

東京では昔から袋物の製造が盛んに行われてきました。 浅草周辺では袋物に限らず、靴、ベルトといった革製品の工場が軒を連ねています。 また、その原料となる革を供給するなめし工場も多数あり、東京は隅田川、荒川など革のなめしに適した土地柄で、家内制手工業的な規模の革製品工房も多く存在しています。
そんな東京・浅草橋に拠点を構える東日本ハンドバッグ工業組合の加盟企業が、KAWANOWAにこだわりの商品を持ち寄ってくれました。

革製品を広く知ってもらいたい!
長年愛着のわく逸品に出会ってもらいたい!
革工房・職人のこだわりをあなたに伝えたい!

東日本ハンドバッグ工業組合・有志が贈るこだわりの手仕事を"KAWANOWA"を通してあなたに繋ぎます。